顎の痛み、顎関節症でお困りの方は!大田区 池上 久が原の千鳥町骨盤治療院へ!

口を開けるのが痛い!

カクッと音がして激痛が走る!

痛くて片側しか口が開かないなど、

何処に行ったらよいか解らない「アゴの痛み」は

当院にご相談ください。

 

顎の痛みで多いのが、顎関節症です。

顎関節症の代表的な症状は,「あごが痛む(顎関節痛)」,「口が開かない(開口障害)」.「あごを動かすと音がする(顎関節雑音)」の三つで,このうち一つ以上の症状があり,鑑別診断で他の疾患がない病態を「顎関節症」といいます.

 

顎(あご)は微妙に入り組んだ形と複雑な機能をもっています。ここには筋肉と関節と神経が集中し、下の顎をささえています。食事をしたり、おしゃべりしたりすると連動して動いています。この顎の関節やその周囲が何かの原因で痛みや動きにくくなるのが顎関節症です。
最近、あごの関節の不快感を訴える方が増えてきました。あごが思い通りに動かず、食べ物が噛みにくい。あごを動かすと不快な音がする。痛みを感じて口が開かない。さらに症状は顎ばかりでなく、肩こりとか、腕や指のしびれ、偏頭痛、耳や鼻にも不快感を覚えることもあります。
このように症状は広範囲にわたり、人によっては軽い症状から重い症状まで、個人差が大きいのが特徴です。
顎関節症の多くは適切な対処で、日常生活に支障をきたすことがない状態にもっていけるものです。
重い症状の場合、ほうっておくと、進行してあごの機能が完全に破壊されてしまうこともまれにあります。症状があれば早めの診察をお勧めします。

 

顎関節症の原因は初期の症状では筋肉からくるものがほとんど。

 

その状況をそのままにし続けると骨や軟骨までにも及んで神経まで痛めてしまいます。

 

ではなぜ、筋肉が傷んでしまうのか?

その原因は、、、

実は姿勢にあります!

不良姿勢によって左右のバランス、前後のバランスが崩れ、

骨盤が歪み、背骨がアーチが崩れ、

頭が傾き、顎関節の動きが左右でズレてくる事によって、

顎関節症は始まります。

しかし、どこに行っても良くならないのは

 

姿勢を治しましょう!  姿勢をよくしましょう!

 

その為に、

運動してください! 

意識してください!と

 

何処でもよく言われるだけ

 

毎日のお仕事や家事が有る中で、姿勢を意識したり

運動に時間を割くのは結構

大変ですよね(;^ω^)

 

ではどうするのか?

当院では、原因をもっと絞り込む為にしっかりと検査します!

そうすることによって、

原因に対して治療のアプローチをすることにより

「意識しなくてOK」 「運動も普段通りでOK」

痛みが無くなります!

 

もしこのブログを読んで諦めていた痛みが「もしや!」と思ったら

1度検査のお越しください。

当院で治療できるかどうか、原因を探します!

 

当院では羽田野式ハイボルテージで顎関節症の治療をしています。

とても即効性と疼痛緩和効果の高い治療なので、顎の痛みでお困りの方は一度ご相談ください。

 

 

 

千鳥町骨盤治療院

ご相談電話番号:03-6426-8895

住所:東京都大田区千鳥1丁目3-19

マップ